38才からの調剤事務

38才から全くの未経験で調剤事務をはじめました!ミスの連続!?悪戦苦闘する日々ですが、これから調剤事務をやろうとされている方の参考になれば幸いです!現在、調剤事務をされている方にも「ふむふむ、あるある」と読んでいただけたら嬉しいです☆

いつから?いつまで?2018年の調剤薬局のお盆休み スケジュール

 今週からまた暑さがぶり返してきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?気温だけ見れば明らかに猛暑ですが、最初に強烈な暑さを体感したせいか、比較的これならまだ耐えられるかな?って思ってしまうのはちょっと暑さに麻痺してしまっているのもかもしれません。もちろん、エアコンは欠かせませんが。

 さて、あっという間に8月ですね。夏も本番。みなさんは夏休みの計画はしっかり立てられているのでしょうか。私はいまちょうど立てているところです。と、いうのも勤務先のシフトが今日やっと出たからです。あらなんて遅い!

  

  調剤薬局のお休みは基本的に近隣の病院によって決まっているのですが、お盆やゴールデンウィークなどの長期的なお休みも、病院の休業日に連動して決まることが多いです。そういうわけで先週あたりに近隣の病院のお盆休み情報が出そろったので、やっとうちの薬局のシフトができあがりました。

 今年のうちの薬局のお盆休みは11日から15日までということでした。まあ、妥当な感じでしょうか。

 ちなみに2018年の一般的なお盆休みは8月13日の月曜日から8月16日の木曜日までのようですね。と、いっても11日は土曜日、12日は日曜日ですので実質お盆休みは11日から16日までということになるでしょうか。優良企業にお勤めの方などは11日から19日までお休みというパターンもあるようです。羨ましい!

 ここでちょっとだけメモ的ですが、高速道路の通行料が30パーセント割引になる休日割引が2018年のお盆は渋滞緩和のため日程が変更になっているので記載しておきます。私がちょっとお盆に高速道路を使う予定があって調べたので、よろしければみなさんもチェックしておいてくださいね。

 高速道路休日割引適用日

    • 土曜日・日曜日・祝日(終日)
    • 毎年1月2日、3日
    • 平成30年8月9日(木)、10日(金)

 

 ふむふむ、予定では10日に高速を利用するるので、1回は割引が適用できそうだなあ。よかったよかった。ちなみに11日、12日は土日なので通常は割引適用ディなんですが、渋滞緩和のため割引が適用されませんので注意してくださいね。

 さて、話を戻しますが、私はパートですので休んだらそれだけお給料が減るわけで、長期的なお盆休みは正直家計に響くのですが、今年くらいのお休みならまあ許容範囲でしょうか。

 近隣の病院によってお休みが決まる調剤薬局ですが、病院の種類によっても営業日は異なってきます。たとえば、小児科とか整形外科とかでしたら、まあ、普通にカレンダー通りのお盆休みになると思います。でも、これが人工透析内科や総合病院などに隣接する調剤薬局の場合は、病院も一般外来の患者さんは受け付けていませんが、透析患者さんや入院患者さんがいらっしゃいますので、臨時にお薬が出る場合があるので薬局を完全に休みにすることはできません。ですので、みんなが交代で出勤する形となります。

 でもまあ、患者さんの数はとても少ないので、レセコンの入力ができる薬剤師さんがいればだいたい事足ります。

 そういうわけでパートの事務員はほとんどお盆休みをまとめてとることができますので、お盆に家族で帰省されるという方や、家族で夏休みに海外旅行に行かれる方などには調剤事務はおすすめの職業かもしれませんね。

 ゴールデンウィークや年末年始も結構まとまったお休みが取れます。

 本日もお読みいただきありがとうございました!もしこのブログがお気に召しましたら読者登録していただけると、大変、励みになります!よろしければ読者になるのボタンから読者登録よろしくお願いいたします。明日もぜひ、当ブログへお越しくださいませ。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 医療事務へ
にほんブログ村