38才からの調剤事務

38才から全くの未経験で調剤事務をはじめました!ミスの連続!?悪戦苦闘する日々ですが、これから調剤事務をやろうとされている方の参考になれば幸いです!現在、調剤事務をされている方にも「ふむふむ、あるある」と読んでいただけたら嬉しいです☆

病院のお薬代もpaypaが使えるの? 調剤薬局でもポイントが還元される?

 

f:id:otegamibenrityou:20190706204607p:plain

あっという間にお支払いです

 こんにちは!今年は梅雨入りが遅かったせいでしょうか。去年の夏に比べると大変過ごしやすい気温が続いている初夏ですね。ただ、昼夜の寒暖差が激しいので薬局には風邪ひきの患者さんが多く来られています。みなさん、エアコンの温度調節、こまめな水分補給など、お忘れなく。

 

 さて、今日は、調剤薬局でもQRコード決済が続々と導入されているというお話をしたいと思います。

 私が勤めている調剤薬局でも、つい先日からpaypayが導入されることになりました。私自身はまだQRコードによる決済をしたことがないのですが、職場で採用されましたので、いろいろ勉強したことについてまとめてみます。

処方箋で出されたお薬も、paypayで支払いできるの?

 

 お医者さんで処方されたお薬もpaypayなどのQRコード決済ができるのでしょうか。これは、paypayなどのQRコード決済を採用している薬局でしたら、お医者さんで処方されたお薬の代金も支払い可能です。一包化や残薬調整などの調剤料や加算ももちろん、決済できます。

領収書はもらえるの?

 
 平成29年度から医療費控除の際に、控除の対象になる領収書の提示は必要なくなりました。ですが、領収書自体は5年間保存しておかなくてはなりませんので、医療機関や薬局では必ず領収書をもらっておいてくださいね。
 さて、その領収書、paypayなどのQRコード決済ではどうなるのでしょうか。QRコード決済自体は基本的にペーパーレスです。ですので、支払いの記録はスマートフォンなどで確認するしかないのですが、もちろん、別途、領収書や明細書は病院や薬局で発行してもらえますのでご安心ください。領収証は基本的に再発行不可ですので、なくさなように大事に保管してくださいね。

paypayが使える薬局は?

 paypayが使える薬局一覧(公式ホームページ参照)

  • アインズ&トルペ
  • アインズ
  • LIPS and HIPS
  • アカカベ
  • ウエルシア
  • ウエルシアダックス
  • ハックドラッグ
  • ハッピードラッグ
  • ビビオン
  • マルエドラッグ
  • ドラッグ・イン・キムラヤ
  • キリン堂
  • サーバ
  • クスリのアオキ
  • ゲンキー
  • コクミン
  • ココカラファイン
  • コスメティクスアンドメディカル
  • ゴダイドラッグ
  • サツドラ(サッポロドラッグストアー)
  • サンドラッグ
  • ドラッグ新生堂・くすりのハッピー
  • スーパードラッグアサヒ
  • スギ薬局
  • ジャパン
  • ツルハドラッグ
  • ウォンツ
  • 杏林堂
  • くすりの福太郎
  • レデイ薬局
  • ジョヴィ
  • ウェルネス
  • B&Dドラッグストア
  • SEIMS
  • ドラッグストア セキ
  • トモズ
  • ドラッグイレブン
  • メガ ドラッグ
  • ビックドラッグ
  • コジマドラッグ
  • V・ドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • ハシ ドラッグ
  • Pupuleひまわり
  • 薬王堂

お薬代が安くなるって本当?

 
 QRコード決済で薬代が安くなるなんてことがあるのでしょうか。これは、YESです。現金での支払いの場合は、通常、医療費やお薬代が割引になることはほぼありませんが、paypayなどのQRコード決済を利用すると、それぞれの決済会社に応じてポイントの還元が受けられことがほとんどです。
 これはクレジットカード払いと同じですが、銀行口座から即時決済の場合、クレジットカードでの支払い(1回払いを除く)の時のように利子がつくことはありません。つまり、現金支払いと同じような扱いでポイントが還元されるということになります。
 定期的に通院されている方や高額なお薬を服用されている方にとっては、結構な還元というか割引のような形になるのではないでしょうか。
 7payのようにセキュリティーにまだまだ不安のあるQRコード決済ですが、上手に利用することでお薬代を安くすることができるんですね。

tyouzaijimu.hatenablog.jp

  本日もお読みいただきありがとうございました!もし、このブログがお気に召しましたら読者登録していただけると、大変、励みになります!よろしければ読者になるのボタンから読者登録よろしくお願いいたします。ブログランキングにも参加しています。応援していただけると、心強いです。

 明日もぜひ、当ブログへお越しくださいませ。