38才からの調剤事務

38才から全くの未経験で調剤事務をはじめました!ミスの連続!?悪戦苦闘する日々ですが、これから調剤事務をやろうとされている方の参考になれば幸いです!現在、調剤事務をされている方にも「ふむふむ、あるある」と読んでいただけたら嬉しいです☆

インフルエンザ リレンザの副作用 子供の異常行動は起こるの?

f:id:otegamibenrityou:20190128195913p:plain

小さいお子さんは吸いこむのがなかなか難しいです

  おはようございます!今朝は今年一番の冷え込みになったところが多いのではないでしょうか。とにかくどこにいってももれなく寒いですよね。この寒さも、あと少しというところなんでしょうか。早く暖かい季節になってほしいものです。

 さて、今日は、インフルエンザのお薬でも、新薬のゾフルーザではなく、リレンザのお話をしたいと思います。リレンザといえば、吸入で服薬するタイプの少し珍しいお薬ですが、高熱でしんどいときに、よう吸えないわという経験をされた方も多いのではないでしょうか。

 小さいお子さんなどは、ちゃんと吸えたらピーという音のなる練習用キットで練習してから、吸入することも多いです。おうちで吸入できるか不安な場合は、薬局で吸入すると、薬剤師さんが直接服薬指導してくれますので、服用できるか不安な方はぜひご相談ください。

 

 リレンザもまだまだインフルエンザの治療薬として処方されているわけですが、今日はこのリレンザの副作用についてまとめてみたいと思います。

リレンザの効果は?

 

 リレンザはグラクソ・スミスクライン社より販売されている、世界で初めてのインフルエンザ治療薬です。A型およびB型のインフルエンザウイルス感染症に効果のあるお薬で、リレンザを服用することでインフルエンザウイルスの増殖を抑制します。リレンザはインフルエンザの治療薬としてだけでなく、予防薬としても使用されます。

リレンザの副作用

 

 気になる副作用ですが、リレンザの添付文書によれば、下痢、発疹、悪心、嘔吐、過敏症、失神、視力障害、喘息、気道出血、味覚障害、うつ状態などが起こる可能性があるということです。ゾフルーザと比べるとリレンザの方が副作用の種類が多いですね。

転落などの異常行動は起こるの?

 

 リレンザ服用後に、小学生や中学生の男の子に特によくみられるという徘徊、奇声を上げる、窓から転落するなどといったいわゆる異常行動に関してですが、ゾフルーザやタミフルなどの他の抗インフルエンザ薬と同じく、因果関係は明らかになっていません。

 また、インフルエンザが直接的な原因でない場合でも、高熱が出ることによって、せん妄状態になり、異常行動を起こす事例は決して珍しいものではありません。

 現段階では抗インフルエンザ薬と異常行動の因果関係が証明されていませんが、就学以降の小児・未成年者の男性で報告が多いことから、その世代の患者さんがインフルエンザにかかられた場合やリレンザなど抗インフルエンザ薬を服用されたときは、発熱から少なくとも2日間は保護者や家族などが、目を離さないように注意してください。

 

tyouzaijimu.hatenablog.jp


 本日もお読みいただきありがとうございました!もしこのブログがお気に召しましたら読者登録していただけると、大変、励みになります!よろしければ読者になるのボタンから読者登録よろしくお願いいたします。明日もぜひ、当ブログへお越しくださいませ!

 

にほんブログ村 病気ブログ 医療事務へ
にほんブログ村