38才からの調剤事務

38才から全くの未経験で調剤事務をはじめました!ミスの連続!?悪戦苦闘する日々ですが、これから調剤事務をやろうとされている方の参考になれば幸いです!現在、調剤事務をされている方にも「ふむふむ、あるある」と読んでいただけたら嬉しいです☆

もう打ちましたか? インフルエンザのワクチンが不足 予約再開の目途は?

 こんにちは!先日、公園を散歩していると紅葉が真っ赤に色づいていました!ああ、秋が来たんだなあと実感した瞬間でした。春の桜も素敵ですが、それに負けないくらい秋の紅葉や銀杏も素晴らしいですね。この季節がずっと続けばなあと思います。

 さて、今日は久しぶり?にインフルエンザのお話をしたいと思います。10月の初旬から受付が開始されたインフルエンザのワクチンですが、みなさまもう接種されましたでしょうか。私は薬局のスタッフでまとめて接種することになっていますので、実はまだ接種できていないのですが、こどもは1回目はもう済ませて合って、もうすぐ2回目を受ける予定になっています。

 

 この時期になると毎年この問題が持ち上がるのですが、今年もインフルエンザのワクチンが不足している地域が出始めているとのことです。ワクチンの不足はいつも一時的なものなのですが、ワクチンを2回接種しなければいけない子供さんをお持ちの方にとっては、やっかいな問題です。

 では、ワクチンの供給が追い付き、予約が再開されるめどはいつ頃なのでしょうか。

 ワクチンを製造している製薬会社のプレス発表によれば、予約の再開のめどは12月の初旬ということでした。2回接種をされる予定の方で1回目をまだ打たれていない方は、12月初旬にすぐに1回目を打てば、2週間後に2回目を打てますので、なんとか年内に済ませることができそうですね。

 ただ、すべての医療機関でワクチンが不足しているわけではなくて、それぞれの病院に独自のワクチン入手のルートのようなものがあるようですので、もし、ある病院で断られたとしても、別の病院では大丈夫ということも結構あります。

 実際に、私もコープ病院は全滅で断られたんですが、すぐ近くの内科はたくさん在庫があって、予約なしで当日受けられたということがありました。案外そういうこともありますので、不足しているから受けられないと思いこまずに、近くの病院を何軒かチェックしてみることをお勧めします。

 インフルエンザの本格的なシーズンは1月から3月ですので、できるだけ、それまでにワクチンの接種を済まされておくようにしておくと少しは安心して冬が迎えられますね。

 本日もお読みいただきありがとうございました!もしこのブログがお気に召しましたら読者登録していただけると、大変、励みになります!よろしければ読者になるのボタンから読者登録よろしくお願いいたします。明日もぜひ、当ブログへお越しくださいませ。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 医療事務へ
にほんブログ村