38才からの調剤事務

38才から全くの未経験で調剤事務をはじめました!ミスの連続!?悪戦苦闘する日々ですが、これから調剤事務をやろうとされている方の参考になれば幸いです!現在、調剤事務をされている方にも「ふむふむ、あるある」と読んでいただけたら嬉しいです☆

ついに夏の疲れがどっとでてきました!お盆明けの勤務はつらいよ

  

   こんばんは!今日は珍しく夜の更新です。いやー今日は暑すぎませんか?

 私は毎日、薬局まで歩いて通っているのですが、夏休みに入ってからは、日向を歩くたびにじりじりと肌が焼けているなあという感覚がありました。

 でも今日はその音まで本当に聞こえてきたかも?と耳を疑いたくなるくらいの日差しでした。

 あのお盆明けの涼しさはいったいなんだったんでしょうか。もうあんな感じで猛暑が収束してくれるかと思ってしまってたんで、もうこのぶり返しの猛暑に対抗する体力はありませーん。

 そういうわけで今日は完全にバテました。仕事が終わて自転車で買い物に行ったんですが、まあ進まない。台風が近づいているせいもあるのでしょうね。向かい風がすごいのなんのって、本当に私はいま自転車を漕いでいるのか?と自問自答しそうなほど時が止まっていました。いや、自転車が止まっていました。

 西にスーパーマーケットがあったので、西日を全身に受けながら、必死に買い物をし終えました。スーパーマーケットに行くだけなのにこのありさまですから、仕事中はまあひどいもんです。

 いまどきは処方箋にQRコードやバーコードがついているのが当たり前で、それをピッとスキャンすれば患者さんの基本情報や日付、病院名、ドクターの名前、処方薬、用法などがパソコンに飛んでくるのですが、中にはそういうものがついていない処方箋もあります。と、いうか実は結構あります。

 そういったスキャンできない処方箋は前DO(その患者さんの調剤履歴)をそのまま張り付けたり、参考にしながら手入力しなくてはいけません。

 手入力の場合は保険番号や公費番号が変わっているか確認したり、処方箋の日付を確認したりしないといけないのですが、今日はまあ、ミスの連続でした。

 病院名はあっているけど担当医の名前が違ったり、公費の番号が変わっていたり、裏打ちをチェックしてくれた薬剤師さん何回も間違えてごめんなさい。

 一応、確認しているつもりなんですが、見落としまくりでした。集中力がないというのでなくて、いつもどおりやっているつもりなのにミスをしているというのはかなりヤバイパターンですよね。

 ひとまず患者さんに直接迷惑がかかるようなミスがなかっただけよかったかなというだけで、こんな事務員だめですね。

 あー!でも、お盆前の駆け込みの患者さんと、お盆明けのフィーバーとついでにこのぶり返し残暑でちょっと疲れが限界に来ていたんです。

 貴乃花親方も巡業中にお弟子さんの稽古をつけているときに倒れられてしまいましたが、この夏は本当に過酷ですね。

 帰ってからエアコンを強めにつけて久しぶりにエッセルのスーパーカップ(バニラ)を食べました。思えば、お盆休みはあったものの夫の実家に帰省したり、一日中子供といましたから別にゆっくり休めたわけではないんですよね。まあ、でも休みがあっただけ幸せですかね。

 いつまでもこんなんじゃいけないので、明日は気合をばっちり入れてノーミス事務員としてばりばりがんばりたいと思います。病気で来られている患者さんに接する人間が弱っていたらだめですもんね。がんばるぞ!

 みなさんも夏バテはされていませんか?私のようにどっと疲れが来る前にちょくちょく休まれることをおすすめします。でも、私もただ疲れがたまっていただけで、熱中症とか、夏風邪は引いていませんので、すぐに復活できると思います!

 本日もお読みいただきありがとうございました!もしこのブログがお気に召しましたら読者登録していただけると、大変、励みになります!よろしければ読者になるのボタンから読者登録よろしくお願いいたします。明日もぜひ、当ブログへお越しくださいませ。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 医療事務へ
にほんブログ村