38才からの調剤事務

38才から全くの未経験で調剤事務をはじめました!ミスの連続!?悪戦苦闘する日々ですが、これから調剤事務をやろうとされている方の参考になれば幸いです!現在、調剤事務をされている方にも「ふむふむ、あるある」と読んでいただけたら嬉しいです☆

みんな大好き!カレンダー 


 

 今日は梅雨だということを忘れるくらいとってもいいお天気でしたね!お出かけされた方も多かったのではないでしょうか?

 今夜はついにワールドカップ日本、2戦目、ということですが、こちらでは放送が深夜になってしまうので、お昼の内に寝ておこうという方もいらっしゃるかもしれませんね。勝っても負けても、明日の月曜日は寝不足の人が増えそうですね。

 さて、先日、薬局の事務所を掃除していたら、カレンダーがたくさん出てきました。カレンダーと言ってもお薬を管理するための「お薬カレンダー」ではありません。普通のカレンダーです。

 このカレンダーは年明けから新年のご挨拶にと患者さんにお配りしていたものなんですが、今日はこのカレンダーについて書いてみたいと思います。

 うちの薬局のカレンダーは、いわゆる「壁掛けカレンダー」サイズの大きな無地のカレンダーなんですが、これがまた好評で、結構かさばるのに皆様、ほくほくと喜んで持って帰られていました。

 みなさんといっても、99パーセントご年配の患者さんなんですが、本当にご年配の方ってカレンダーがお好きな方多くありませんか?

 私の母も毎年年末年始になると、どこからともなく粗品のカレンダーをもらってきては、狭い家中に貼りまくっています。しまいにはカレンダーで壁のシミを隠していたり、キッチンの窓に目隠し替わりに張ったりする始末です。カレンダ―、いや母おそるべし。

 私はカレンダーは一つあればいいと思う方なので、粗品でカレンダーをもらうことはないのですが、やはり年末年始の粗品と言えば調剤薬局でもカレンダーは定番中の定番だそうです。

 なかでも、「無地」というのが、ポイントだそうで、患者さんが仰るには、「ここのはいつも重宝するわ。シンプルだから、予定をいろいろ書き込めるでしょ」とのこと。

 なるほど、たしかに薬局の名前と電話番号くらいしか書いてないので壁掛けカレンダーにスケジュールを書き込むタイプの方にはもってこいのシンプルさかもしれません。

 ちなみに「無地だと寂しいからいらないわ」という方もおられました。そういう方はポスター代わりにカレンダーを貼られているんでしょうね。うちの母も猫や犬のポスターを貼りまくっています。

 で、なぜ、そんな人気のカレンダーが残っていたかといえば、ただ単に管理ミスだということでした。結局、もう半年も過ぎたから今更配れないということで処分することになったんですが、私はぜーったい「カレンダーお配りしています」という張り紙をしておけば数日でなくなると確信しています。

 だって、みんな大好き!カレンダーです。でも、まあ、カレンダー好きな人はすでにもうきっと何枚もカレンダーを手に入れているはずなので、もういいかな。

 今日も数あるブログの中からこのブログにお越し下さりありがとうございました!よろしければ、明日もご覧になってくださいませ。